【2020年】富山県の優良企業。勤続年数が長い上場企業ランキング




こんにちは!tamaです。

世の中は空前の売り手市場ですね。全国的に社会全体が人材不足なので、就職活動を始める学生や転職活動をしている人にとっては内定をゲットしやすい時期だと思います。

さて、北陸地方って全国的に見て住みやすいエリアとして人気があることはご存知でしょうか?石川県の野々市市かほく市は「住みやすい都市ランキング」全国でもトップ10に入っています。

関連記事:【2018年度】幸福度ランキングトップに福井県。北陸三県が強すぎる!

実は、石川県だけじゃなく実は、富山県って実は働きやすいって知っていましたか?

富山県は北陸新幹線が開業して、

  • 東京まで2時間で行ける
  • 土地も広くてノビノビ出来るし、
  • 自然もいいっぱいあるし、
  • 立山綺麗だし、
  • 寒ブリも美味しいし、
  • 白エビも最高

働き方が多様化しているの何も都会で働くことを選ぶ必要はありません。そう思った時に、富山県いい場所です。



でも富山県に住むとか移住するからと言っても、生活が成り立たなかったら意味がない。富山県で快適に生活するためには仕事は大切。

特に富山県は全国で一番の持ち家率の高さ。男性であれば家を建てて一人前!とも言われているのです。

富山県民は20代でマイホームを持つ 富山県民は20代でマイホームを買う

恐るべし!富山県民。

富山県で就職・転職を考えているあなたにむけて富山県の上場企業だけに絞って、勤続年数の長い会社をランキングしました。

まずは結論!

富山県の上場企業で勤続年数の長い会社はコチラ!

ランキング
  1. 三協立山株式会社
  2. 株式会社ほくほくフィナンシャルグループ
  3. トナミホールディングス株式会社
  4. 田中精密工業株式会社
  5. 北陸電気工事株式会社
  6. 北陸電力株式会社
  7. 株式会社タカギセイコー
  8. ゴールドウイン株式会社
  9. 大建工業株式会社
  10. 株式会社日本抵抗器製作所
  11. 株式会社富山銀行
  12. コーセル株式会社
  13. 株式会社富山第一銀行
  14. 川田テクノロジーズ株式会社

早速詳しく見ていきましょう。

優良企業の定義は何?年収?残業?

ランキングを見る前に優良企業って何でしょうか?

  • 年収が高いほうがいいのか、
  • 残業が少ないのがいいのか、
  • 成長中の会社が良いのかなど、

人によっては優良企業の定義はバラバラです。すべての人が納得できる優良企業の定義を作ることは出来ません。

そこでランキングをする前に優良企業とは?ということについて定義します。

あなたは今富山県で就職をしようと考えていますよね?

富山県でこれから生活していくためには、安定して仕事をし続けることが大切。

この記事の優良企業の定義は勤続年数にします。

「勤続年数が長い=会社が安定して売上を出している=いい人材が多い=働きやすい」

という図式で考えます。

比較対象は平均勤続年数が15年以上の富山県本社の上場企業

社会人はどれくらい働くのでしょうか?

多くの会社の定年は60歳なので、大学を卒業してから30年近く働くことになります。平均勤続年数が5年がいいのか?10年が良いのか?20年が良いのか?分かりませんよね。

ここでは平均勤続年数を15年を目標にします。

なぜ15年なのか?

社会人生活で15年といえば、仕事以外にもいろんなイベントが起こります。
結婚出産育児マイホームの購入
新卒から15年働ける会社に勤めることができれば、貯金も貯まるので目安になる期間ではないでしょうか?

富山県民は我慢強く真面目と言われます

富山県民にとって10年勤めるのは、あたりまえで我慢できる範囲だと思います。そこで、石川県よりも5年長くして、平均勤続年数が15年以上の会社をピックアップしました。



三協立山株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:22.0年
  • 売上高:3208億円(2017年5月期)
  • 従業員数:5,620人(2017年5月期)
  • 平均年齢:44.9歳
  • 平均年収:525万円
  • 業種:金属製品

三協立山株式会社は総合建材メーカーです。

三協立山株式会社は社内カンパニー制を採用していて

から成り立ちます。

住宅やエクステリアの「建材」だけでなく「素材」や「商業施設」まで建物に関する事業を幅広く行っています。今では全国での販売ネットワークがあります。

近年の国内市場の縮小やアジア各国の成長をチャンスとしてとらえ「VISION-2020」という目標を掲げています。地球環境と暮らしの貢献とグローバルな事業展開に向かって、事業の推進を行っています。

新卒の採用としては、営業、経理・財務、情報システム、施工管理、設計、標品開発、生産技術などがあり、文系・理系とわず新卒学生を採用しています。

株式会社ほくほくフィナンシャルグループ

会社情報
  • 平均勤続年数:21.5年
  • 従業員数:12人
  • 平均年齢:44.4歳
  • 平均年収:856万円
  • 業種:銀行業

「ほくほくフィナンシャルグループ」と聞いてもあまり馴染みがないですよね。「北陸銀行」って聞くと「あ〜知ってる」ってなりますよね。

ほくほくフィナンシャルグループは北陸銀行と北海道銀行が元になってできた銀行持株会社。ほくほくフィナンシャルグループのグループ会社は株式会社北陸銀行株式会社北海道銀行北銀ソフトウェアなどがあります。

採用はグループ会社ごとに行っています。あなたは富山県で就職活動をしているので株式会社北陸銀行がエントリー対象の会社になります。

北陸銀行では総合職とエリア職と事務職に分けて採用活動を行っています。あなたがどのコースでキャリアを積みたいか考えてエントリーをしましょう。

トナミホールディングス株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:21.2年
  • 売上高:1255億円(2017年3月)
  • 従業員数:67人
  • 平均年齢:46.1歳
  • 平均年収:522万円
  • 業種:陸運業

トナミホールディングス株式会社はトラックによる荷物の運送をメイン事業にする事業会社をもつ持ち株会社です。

グループ会社には

など多くの事業会社及び関連会社を抱えています。

売上の92%の1155億円はトラックや列車による物流関連事業によるものです。トナミホールディングス株式会社の中でもトナミ運輸株式会社の存在感が際立っている。

新卒学生は総合職として毎年50人前後採用しています。一方で、女性の活躍率は低く役員及び管理職の女性の割合は2.3%と低い(マイナビ2018 トナミ運輸株式会社



田中精密工業株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:21.0年
  • 従業員数:773人
  • 平均年齢:43.0歳
  • 平均年収:485万円
  • 業種:輸送用機器

田中精密株式会社の業績は悪化しています。数年前には希望退職も募り、経営のスリム化を行いました。今後の巻き返しに期待しましょう。

北陸電気工事株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:20.6年
  • 従業員数:1016人
  • 平均年齢:42.5歳
  • 平均年収:605万円
  • 業種:建設業

北陸電力株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:20.3年
  • 売上高:5425億円(2017年3月期)
  • 従業員数:5,010人(2017年3月末)
  • 平均年齢:41.2歳
  • 平均年収:705万円
  • 業種:電気・ガス

北陸電力株式会社は富山県に本社がある電力会社です。

インフラ事業を行っているので、業績は安定していて、平均年収も富山県で最も高いです。
そのため、富山県だけでなく石川県・福井県で就職活動をする学生にとっても魅力的な会社です。
超人気企業なので、エントリーする大学生の数も富山県内で群を抜いて多いです。

北陸電力は電気事業だけでなく、熱供給事業・ガス供給事業・電気通信事業を行っています

勤務地は北陸地方全域に渡っているので、頻繁な転勤を余儀なくされます。

新卒採用は毎年、技術職と事務職を併せて50〜100名の採用を行っています。



株式会社タカギセイコー

会社情報
  • 平均勤続年数:18.3年
  • 売上高:457億円(2017年3月期)
  • 従業員数:3,021人(2017年3月末 連結)
  • 平均年齢:42.7歳
  • 平均年収:422万円
  • 業種:化学

株式会社タカギセイコーは日本で初めて紡績部品のプラスチック化に成功した

プラスチック業界のリーディングカンパニーです。

事業は自動車用のプラスチック部品の製造販売、金属プレスの製品の製造販売。売上の74%が車両分野で占めています。

タカギセイコー株式会社の売上は2013年3月期をピークに悪化しています。

過去にはリストラを実施したこともあります。

いまでは事業再編が完了し会社の立て直しと新しい事業への挑戦を行っています。タカギセイコー株式会社として売上を上げるために複合材料の新素材の開発やCFRP(炭素繊維強化プラスチック)の加工技術など新しい分野に挑戦しています。

新卒学生の採用人数は5名程度。技術職をメインに採用しています。会社では従業員の技術習得などの人材育成のために技能資格取得推進援助などの自己啓発支援を行っています。

ゴールドウイン株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:17.7年
  • 従業員数:1,512人(グループ2,251名)
  • 平均年齢:44.6歳
  • 平均年収:638万円
  • 業種:繊維製品

ゴールドウィン株式会社はアウトドアやスポーツウェア等の製造販売を行う東証一部上場の会社。

創業は富山県小矢部市しました。北陸地方では小矢部市といえば、三井アウトレットパーク北陸小矢部で有名。
ゴールドウィンの社名の由来は、オリンピックでの勝者のことを指す「ゴールドウィナー」です。
ゴールドウィン株式会社の製品を着用して、オリンピックで金メダルを取って欲しいという願いが込められています。東京オリンピックでは、金メダル16個のうち12個がゴールドウィン株式会社のウエアを着用していました。

大建工業株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:17.6年
  • 従業員数:1,710人
  • 平均年齢:41.2歳
  • 平均年収:550万円
  • 業種:その他



株式会社日本抵抗器製作所

会社情報
  • 平均勤続年数:17.0年
  • 従業員数:49人
  • 平均年齢:44.0歳
  • 平均年収:404万円
  • 業種:電気機器

株式会社富山銀行

会社情報
  • 平均勤続年数:17.2年
  • 従業員数:333人
  • 平均年齢:40.8歳
  • 平均年収:524万円
  • 業種:銀行業

コーセル株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:16.4年
  • 従業員数:441人
  • 平均年齢:39.6歳
  • 平均年収:609万円
  • 業種:電気機器

コーセル株式会社はスイッチング電源と呼ばれる電源を開発しています。一般の方には目に触れる機会はまったくないと言ってもいいでしょう。

しかし、エンジニアにとってコーセルのスイッチング電源は馴染み深いし頼りになる製品。機械製品にとって必須の製品を作っている会社です。

株式会社富山第一銀行

会社情報
  • 平均勤続年数:16.3年
  • 従業員数:713人
  • 平均年齢:39.0歳
  • 平均年収:613万円
  • 業種:銀行業

川田テクノロジーズ株式会社

会社情報
  • 平均勤続年数:15.0年
  • 従業員数:53人
  • 平均年齢:40.5歳
  • 平均年収:648万円
  • 業種:金属製品

もう少しで勤続年数15年超になる上場会社もあります

今回は勤続年数が15年以上を対象にしました。

しかし富山県にはギリギリ15年に届かなかったランクインに惜しい企業も紹介します。

注目は不二越です。

先日に不二越の本間会長が「富山生まれは採用しません」と発言しています。その後に撤回・謝罪しましたが、これから不二越に入社を考えている富山県民は注意が必要です。



富山県の優良企業から内定をもらうのは難しい?

今回ランキングで紹介した企業から内定をもらうことは可能なのでしょうか?少し冷静に優良企業からの内定のもらえる可能性について考えてみましょう。

今は人不足の売り手市場なので就活生や転職活動している人にとって追い風です。しかし、だれでも希望すれば内定がもらえるとは限りません。人材不足ですが、会社はどんな人でもたくさん欲しいわけではありません。

企業が求める人は、

  • 自分の考えや信念があって、
  • 行動力があって
  • 将来の可能性を感じられる人

を、採用したいと思っています。

企業はどうやってそんな人を見極めているのでしょうか?

出身大学でしょうか?
専攻科目でしょうか?

いいえ違います。

企業はあなたの人間性を「面接」を通して見極めています。

あなたもこんな経験ありませんか?

ツイッターやインスタなどのSNS上のイメージと実際に会ってみるとイメージが違った。ネット上ではイケイケなのに、リアルだと普通というか大人しい。実際にあって話をすることで、その人の性格や考え方を感じられるのです。

それではどうやったら、面接であなたの良さを伝えられるのでしょうか?

それは面接を練習することです。

面接対策をせずに面接に臨んでしまうと、緊張で頭が真っ白になって言いたいことの半分も伝えられません。

そんなときはコチラの教材をオススメします。

東大式・内定獲得術 30社以上落ち続けた学生が、一流企業の内定を勝ち取ることができた大逆転就活ノウハウ

内定獲得術を体系的にまとめられています。採用する側の人事の気持ちや、企業が学生にする質問の意図などを知ることができます。人によっては、値段は少し高いと感じるかもしれませんね。

でもよく考えて下さい。

第一希望の企業の面接で緊張で頭が真っ白になってしまって後悔したくないはず。この教材で少しでも面接対策をすることができれば、希望の企業から内定を貰えるかもしれません。

「絶対に面接で失敗したくない!」
「面接が苦手で困っている。」

そんな方は、この教材の購入をオススメします。

東大式・内定獲得術 30社以上落ち続けた学生が、一流企業の内定を勝ち取ることができた大逆転就活ノウハウ

会社の平均勤続年数と平均年収は比例しない

ランキングを見てみるとあることに気がつくはず。

平均勤続年数が長いことは優良企業だけど、年収はバラバラ。平均勤続年数が長いからといって年収が高いわけではありません。

例えば、三協立山株式会社の平均勤続年数は22年に対して、年収は525万円
一方、コーセル株式会社の平均勤続年数は16.4年に対して、年収は609万円

長く勤めることが収入を上げる方法ではないことがわかります。

年収が高いか低いかは業界に左右されます。

年収が高い業界としては、北陸電力のような電力会社です。年収が高い代わりに入社倍率がとんでもなく高くなり、入社には高いハードルができます。

その他には会社の業績も年収に影響します。

例えば、平均勤続年数が長いタカギセイコーや田中精密工業は業績の悪化が著しいです。何十年と長く勤めているのに、リストラをされたという社員も多数います。(実際に転職相談を受けたこともあります。)

40を過ぎた社員がリストラをされると、転職市場においてはかなり厳しい状況に立たされることは必至です。

会社の先行きは誰にも分かりません。平均勤続年数が長い会社で勤めているからと言って、安心はできませんよ。


まとめ

「勤続年数が長い=働きやすい=優良企業」という図式で、富山県の優良企業を比較しました。

ランキング
  1. 三協立山株式会社
  2. 株式会社ほくほくフィナンシャルグループ
  3. トナミホールディングス株式会社
  4. 田中精密工業株式会社
  5. 北陸電気工事株式会社
  6. 北陸電力株式会社
  7. 株式会社タカギセイコー
  8. ゴールドウイン株式会社
  9. 大建工業株式会社
  10. 株式会社日本抵抗器製作所
  11. 株式会社富山銀行
  12. コーセル株式会社
  13. 株式会社富山第一銀行
  14. 川田テクノロジーズ株式会社

平均勤続年数に就職したからと言って、あなたも同じくらい勤めるという話ではありません。
長く勤めるか転職するかはあなた次第。
会社の業績も左右されるので、かなり不確定要素が高いです。

同じ会社に長く勤めることがいいのか?

自分の出来ることをドンドンと増やしてキャリアアップをするのがいいのか?

それを決めるのは難しいです。

就職活動や転職活動では自己分析をしっかりと行って、自分が考える優良企業という軸をしっかりと持って、活動をしてくださいね。

関連記事




企業からスカウトされる方法


求人企業からヘッドハントされて転職する人がいますが、ヘッドハンターはどうやってスカウトしているのでしょうか?

最新の手法はビズリーチのダイレクト・リクルーティングです。ビズリーチを使えば、あなたにもスカウトがやってくる可能性があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください