【2018年】福井県の文系大学生におすすめの人気企業ランキング




福井県で就職活動を行っている理系大学生に向けて、福井県で活動する人材コンサルタントがオススメの企業をランキング形式で紹介。

福井県で就職活動を行う大学生は企業選びの参考にしてください。

 

こんな方に向けた記事です

「対象:福井県で就職を考えている文系学生」

 

対象外の場合はコチラの記事を参考にしてください。

福井県で就職を考えている理系学生はこちらの記事→【2018年編】福井県で就職活動中の理系大学生におすすめしたい人気企業ランキング

石川県で就職を考えている文系学生はこちらの記事→【2018年編】福井県で就職活動中の文系大学生におすすめの人気企業ランキング

石川県でベンチャー企業を探している場合はこちらの記事→ベンチャー企業って石川県にあるの?就職してみたい石川県のベンチャー企業

福井県で就職活動中の文系大学生におすすめの人気企業ランキング

第10位 株式会社サカイオーベックス

福井県福井市に本社を置く繊維製品及びアパレルの製造販売を行う企業。
衣類やスポーツなどで使用される一般繊維や、高付加価値の炭素繊維織物など幅広く手がける。
創業は古く1891年と100年以上であるため、社内組織は完成されている。
その為、若いうちから活躍できるフィールドは限定的。

  • 平均年齢:非公開(おそらく40代前半)
  • 平均年収:非公開(おそらく450万円前後)

第9位 株式会社ハシノメディカル

福井県を中心に、北陸エリアで医療機器販売などを行う。
医療機器では、AEDやマイクロ波治療器などの装置が中心。
ストック収入事業として病院や施設、個人に向けて福祉用具のレンタルを行っており、収益の安定化に成功。
高齢化社会を迎える北陸で、無くてはならない企業だ。

  • 平均年齢:非公開(おそらく30代前半)
  • 平均年収:非公開(おそらく450万円前後)

第8位 株式会社江守商事

2015年に民事再生手続開始の決定を行い、経営再建途中だ。
それまでは、順調に売上を伸ばしていたが、中国での不正取引が原因で債務超過に転落。
事業整理が行われ、今後の巻き返しに期待する。
一方で、従業員のマインドが変わっていないという指摘もあり、注視する必要がある。

  • 平均年齢:40.8歳
  • 平均年収:518万円

第7位 株式会社日華化学

福井県福井市に置く化学系企業。
繊維加工用の界面活性剤の製造・販売を中心に事業を展開する。福井県では数少ない化学系企業のため、文系学生にとってはハードルが高いと場合もある。
しかし、自社での製品開発を行うためマーケティングや販売経路について深く考えることが必要にある場面があり、非エンジニアも活躍可能。
女性も多数活躍している企業である。化粧品の開発では、今まで以上に上司絵の活躍を期待する。

  • 平均年齢:40.6歳
  • 平均年収:623万円

第6位 株式会社福井村田製作所

福井村田製作所は電子セラミックスを素材に、様々電子デバイスの開発を行う。
IoT時代に欠かせない電子デバイス(積層セラミックコンデンサ)を製造するため、成長余地も十分。
村田製作所の子会社となるため、昇進は頭打ちになる。
エンジニア中心の会社であるが、非エンジニアであれば管理部門、海外部門、調達部門などの職種があり、活躍の場所は用意されている。

完成されている企業であり、年功序列の風土が残っているため若いうちからの活躍は難しい。

  • 平均年齢:非公開(おそらく40代前半)
  • 平均年収:非公開(おそらく600万円前後)

第5位 株式会社オーディオテクニカフクイ

ヘッドフォンなどの音響機器を設計開発を行う企業。
福井県では珍しく、産業機械ではなく個人向けの製品を製造している。
最大の魅力は、オフィス環境だ。ガラス張りの社屋はとてもキレイで、中庭もある。床は板張りで、開放感があり、モチベーション高く仕事をすることが出来る。

  • 平均年齢:非公開(おそらく30代後半)
  • 平均年収:非公開(おそらく500万円前後)

第4位 株式会社オールコネクト

福井県で創業したIT系のベンチャー企業。
売上は100億円を突破し200億円を目指し、急成長している。
20代の社員が中心で、若いうちから責任のある仕事を任される。2016年には新社屋も完成し、増床も行った。
売上規模や事業内容的に上場も視野に入れている。
福井県でWEB業界を目指すならオススメの企業。文系・理系問わず成長意欲があり積極的に仕事に取り組みたい方にとっては、福井県においてこれ以上の会社はない。

  • 平均年齢:非公開(おそらく20代後半)
  • 平均年収:非公開(おそらく480万円前後)

第3位 株式会社セーレン

総合繊維業として事業展開を行う企業。

グループ売上高は1000億を超える。主力製品であるクルマのシートは高級自動車ベンツに採用された。スポーツやファッションに使用される繊維だけでなく、エレクトロニクス分野にも進出。
研究開発から製造・販売まで行うため、幅広い職種がある。
研究開発費に力を入れるため、エンジニアにとっては最高の環境がある。文系は、商品のマーケティングや提携先との調整などの業務も用意されている。
文系理系問わず、職種の幅は広い。

  • 平均年齢:41.0歳
  • 平均年収:549万円

第2位 株式会社福井銀行

福井県内で最大手の地銀。

大多数の福井県民は口座を持っていると思われる。福井県内や近隣県に支店があるので、異動は頻繁にある。保険などの金融商品の販売も積極的に行う。年収の福井県内で長く安定的に勤めることが出来る企業である。

  • 平均年齢:38.5歳
  • 平均年収:570万円

第1位 株式会社三谷商事

福井県内最大手の商社であり創業も古く、歴史ある企業。
情報システムや建設関連、エネルギー事業など多岐にわたる事業展開を行う。
事業フィールドも全世界を相手にする。
顧客は福井県内よりも、福井県外に多いため、転勤は当たり前。
完成された企業であるため、20代での活躍や昇進は見込めない。

  • 平均年齢:41.3歳
  • 平均年収:778万円

まとめ

福井県で就職活動を行う文系大学生向けに、おすすめしたい企業をランキング形式で紹介しました。

福井県は全国的に見ても、給与は低いため、今回ご紹介した企業の平均年収も低く抑えられている。

大学生には福井県で高い年収を考えることは諦めてほしい。純粋に自分のやりたい仕事や身につくスキルを考えて就職活動に臨むことがベストである

関連記事




企業からスカウトされる方法


求人企業からヘッドハントされて転職する人がいますが、ヘッドハンターはどうやってスカウトしているのでしょうか?

最新の手法はビズリーチのダイレクト・リクルーティングです。ビズリーチを使えば、あなたにもスカウトがやってくる可能性があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください