移住やUターンで地方都市で転職活動をするときに理解しなければならない5つのポイント




都会の生活を抜け出し、移住や地元へのUターンを考えて転職活動をしている方が近年増えています。都市部とは違い、地方では文化や生活レベルに違いがあります。転職活動を上手く進め、地方での転職を成功させるため心構えをご紹介します。

地方によっても色々と事情があると思います。ここで言う地方とは、石川県金沢市をモデルとしています。

地方転職をするときに理解しなければならないこと

年収が20%下がることを理解しろ!

都市部で年収1000万円のサラリーマンはどれくらいいるでしょうか。きっと新橋あたりだと、30人に1人くらいでしょうか。汐留や大手町だと20人に1人くらいでしょうか。走っているクルマを見るとベンツやBMW、ポルシェやフェラーリなど外車もたくさん走っています。

一方、地方都市ではどうでしょうか。年収1000万円をもらっているサラリーマンは30人に1人いるでしょうか?もちろんいるわけありません。100人に1人?元転職エージェントの立場からすると、1万人に1人くらいだと思います。

地方と都会では会社の大きさが違います。地方では従業員1000人を超える会社はまずありません。300人いればら大企業です。従業員が100人もいる会社に入社できれば、周囲からは羨望の眼差しです。地方の会社の大多数は、従業員が50人以下の中小企業です。

そんな中小企業が多いため、地方のサラリーマンの平均年収は400万〜450万円です。都会から地方へ転職するときには、まず年収が下がることを理解してください。

都会でもらっている給料と同じ金額はもらえません。実感で言うと20%下がります。

年収600万円であれば年収480万円。年収500万円であれば年収400万円。年収400万円であれば年収320万円です。

年収にこだわっているとたくさんある求人情報を見るだけで、嫌になってくるはずです。

全ての経験を活かせると思うな!

都会であれば、アントレプレナー、ディレクター、カウンセラーなどたくさんの職種がありますが、地方は職種が少ないです。また、職種のレベルも都会と違ってきます。データサイエンティスト、分析士、マーケティングプランナー、基礎研究職など専門的なスキルを要求される仕事は地方にはありません。

そのような経験を持っている方が、地方でキャリアを活かして転職活動をすると失敗します。理由は、その経験を活かす仕事自体が存在しないためです。

地方で転職する場合は、今までの経験を元にそれをどう応用するかを考えてください。

地方企業だからといって管理職がすぐに管理職にはなれない。

都会の会社で管理職をしていたらからといって、直ぐに地方の会社で管理職に就けることはありません。都会でも地方でも働くのは人です。中途で転職してきた方が、今日からいきなり上司になると管理される部下たちのモチベーションは下がります。

管理職として転職する方でも、はじめはその会社の仕組みを学ぶ必要があります。仕組みを学んだあとは、管理職として登用される可能性はあります。都会から転職される方は、管理職というプライドを捨てて転職活動をしてください。

書類の作成よりも、実務ができることが大切

地方の中小企業は人材不足です。中途採用で転職した方にも、最前線で仕事をしてほしいと思っています。大企業で書類作成を中心に仕事を行ってきた方が、その能力をアピールしても地方の中小企業は評価をしません。実務経験があって、フットワークが軽い方が地方での転職活動を成功しています。

管理職であっても、実務者のように行動し手を動かすことができなければ地方での転職は難しいです。

人付き合いが最も大切

地方の会社は都会の会社よりも人とのつながりの度合いが濃いです。子どもが同じ小学校・上司と家が隣同士・中学校の同級生が同じ職場にいる・取引先のお客さんが後輩。こんなことがザラにあります。

会社の社員同士の関係でギスギスしてしまっては、生活の面でも悪影響が出てきます。都会では会社の関係と生活の人間関係は違っていることが多いですが、地方の会社だと会社の付き合いと生活の付き合いは同じ場合も多いです。長く深い付き合いが出来るように心がけて、会社でも接する必要があります。

人とのつながりが濃いので、良い情報も悪い情報もすぐに広まります。上手く人と付き合ってコミュニケーションを取ることができていれば、生活の満足度も高まってきます。

まとめ。

都会から地方へ転職するときに理解すべき5つのポイントをご紹介しました。

  1. 年収が20%下がることを理解しろ!
  2. 全ての経験を活かせると思うな!
  3. 地方企業だからといって管理職がすぐに管理職にはなれない
  4. 書類の作成よりも、実務ができることが大切
  5. 人付き合いが最も大切だ

地方では都会と違って、年収面や人付き合いで戸惑う部分も多くあります。しかし、それ以上に地方ならではの楽しみ方もあります。地方のことを理解して転職活動をするときっとうまくいくと思います。

関連記事




初めての転職活動の不安を取り除く方法


初めて転職する時って不安だらけですよね?転職活動は最初に何をすればいいのか?ホワイト企業の見つけ方?初めて転職活動をするなら【リクナビNEXT】を活用しましょう!

【リクナビNEXT】は業界最大手転職サイトなので転職ノウハウが豊富で求人数も圧倒的!あなたのことを高く評価してくれる会社がきっと見つかるはずです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください