美人やイケメンしか採用されない?ブスでも顔採用を突破する方法

美人やイケメンしか採用されない?ブスでも顔採用を突破する方法




人を見た目で判断するな!といいますが、日本企業には顔採用という文化が残っています。
美人とブスの2名が採用面接にやってきた場合、同じ能力だったとしても美人が採用されます。

「顔採用」の画像検索結果

顔採用は広告業界やインターネット業界でかなり進んでいると言われています。
こういった業界の内定式の様子を見ると、どこの芸能事務所なんだと誤解するほど美人とイケメンばかりです。

じゃあ美人じゃないどちらかと言えばブスな人や、イケメンとは縁のないブサメンは顔採用を行っている企業からの内定はどうやって取ればいいのでしょうか?

安心してください。ブスやブサメンでも顔採用を突破できる可能性があります。

顔採用を行う企業でも顔以外のチェックポイントがあります。
そのポイントを知っておけば、美人ではなくても突破できる可能性があるんです!

顔採用を行う企業は広告業界やネット業界だけでなく、大手企業もおこなっているので、そのような企業を志望しているあなたは是非参考にしてくださいね。

ブスが顔採用を突破する方法

顔は生まれ持ったものなので、変えることができません。(整形手術をすれば変わりますが)変えられないものの心配をすることよりも、自分次第で変えられることを考えましょう。

ブスやブサメンでも顔採用を突破するテクニックをご紹介します。

絶対必要!ニコニコ笑顔

笑顔は心の挨拶であり、コミュニケーションの基本です。
笑顔は人にうつるので、いつもニコニコしている人のまわりにはいつも人が集まってきます。

顔採用を突破するためにはニコニコした笑顔が絶対に必要です。

日本人は笑顔を作ることが苦手な人が多いです。
笑顔に慣れていない人が急に笑顔になると引きつった顔になってしまい気持ち悪いです。
笑顔は練習が必要です。

ガハハハ!と笑うのではなく、口角をキュッと上げて目尻を垂らすイメージです。歯を見せているといいでしょう。

目で訴えろ!アイコンタクト

面接のときに相手の目を見て話しましょう!
目線を下にしたり変な方向をみて話をしている人がいますが、ハッキリ言って挙動不審です。
自分の話を聞いてほしければ、相手の顔をみてアイコンタクトを行いましょう。

アイコンタクトとニコッとした笑顔があれば、あなたの印象は格段に上がり好印象を持ってもらえます。

目を見るのが苦手という人は、相手の眉間や鼻の頭など顔のどこかのパーツを見るようにしましょう。

正しい知識と自分の考えを持つ

顔採用を行ってる企業でもバカや自分の考えがない人は採用されません。
なぜその業界に行きたいのか、どうしてその会社を志望するのかなど選考を受けているには理由があるはず。

エントリーの理由なしにどんなにたくさんの会社の選考を受けても、超絶美人ではない限り採用はされません。

正しい知識と自分の考えを持って選考にのぞみましょう

ハキハキとした発声で前向きな発言

見た目が良くても発言内容がヤバければ不合格です。
ネガティブすぎる発言は相手に、「こいつヤベーやつだ。」「メンヘラだ」と思われてしまいます。
話し方も何を言っているかわからないようなボソボソ声では、キモがられます。

話すときは語尾を意識してハッキリと話してください。
話す内容もポジティブで前向きな発言を行いましょう。

清潔な服装と髪型。それときれいな姿勢

服装と髪型は奇抜なものではなく清潔感を出すようにしてください。

男性であれば、ヒゲを剃り、長い髪を切る。
女性であれば、髪の色を暗めにして化粧は薄め。

男性諸君が思う以上にあなたのヒゲは似合っていません。ヒゲを剃ったほうがいいのになぁとまわりの人は思っています。
女性が思う以上に、あなたの格好はチャラく見えてしまいます。
プライベートで遊んでいるときには街に溶け込んでわからないと思いますが、面接の場ではかなり浮いてしまっています。

誤字脱字のない正しい文章

誤字脱字があれば書類の信頼度は極端に落ちます。
小学生の書いたようなレベルの文章でもダメです。
幼稚な文章はあなたがバカだと言っていることと同じです。

(手書きの書類時)きれいで丁寧な字

今ではかなり減りましたが、手書きのエントリーシートや職務経歴書の提出を求める会社もあります。
手書きで書類を書く場合、きれいな文字を書くように注意してください。
字が汚いことは、想像以上にあなたの印象を悪くします。

美文字とは行かないまでもゆっくりと丁寧に書くようにしてください。

顔だけが全てすべてじゃない!

人を見た目で判断するな!といっても企業によっては顔採用をしている会社があるのは事実です。

ブスやブサメンだった場合、絶対に採用されないのかといえばそうではありません。
顔に自身がなければ、その他でアピールすればいいのです。

ブスの場合はマイナスからスタートなのは代わりありませんが、それ以上下がることはないので評価は上がる一方です。
これが美人の場合だと、プラスのスタートからではありますが、「え!美人なのにこんなにバカなの?」と思われるかもしれません。

大切なことは、笑顔でニコニコとして相手に好印象を与えるようにしましょう!

ブスやブサメンでも自信を持ちましょう!

関連記事



美人やイケメンしか採用されない?ブスでも顔採用を突破する方法

企業からスカウトされる方法


求人企業からヘッドハントされて転職する人がいますが、ヘッドハンターはどうやってスカウトしているのでしょうか?

最新の手法はビズリーチのダイレクト・リクルーティングです。ビズリーチを使えば、あなたにもスカウトがやってくる可能性があります。