平均年収450万円の北陸地方のサラリーマンが年収1000万を達成する方法

北陸地方で働くサラリーマンが年収1000万を達成する方法とは?




サラリーマンにとって、大台と言えば年収1,000万円です。

年収1,000万円あればいったいどんな生活が出来るのでしょうか?

 

 

年収1000万円の会社員のリアルとは?

年収1000万円達成したからと言って、手取りが1000万円というわけではありません。

源泉徴収や社会保険料が引かれるので手取りはかなり減ります。

例えば、専業主婦の妻と子供が一人の三人家族の場合をシミュレーションしてみると、手取りは約760万円になります。

ボーナスを年間5ヶ月とすると、毎月の手取りは約45万円です。

北陸地方で年収1,000万円達成できる会社とは?

石川・富山・福井の北陸三県で年収1000万円を達成できる会社はあるのでしょうか?

県別の平均年収は

  • 富山県(20位):451万8400円
  • 石川県(25位):435万3200円
  • 福井県(29位):430万2800円

ちなみにTOP3は

  • 東京都:605万9900円
  • 神奈川県:544万2800円
  • 愛知県:536万2500円

出典:賃金構造基本統計調査

北陸地方で年収が1000万円ということは平均年収の2.3倍ほど稼いでいるということ。

 

富山県の優良企業ランキング石川県の優良企業ランキングでも紹介しているような優良企業は平均年収は600万円以上あるので、このなかにランキングされている会社の中には年収1000万円を稼いでいる人もいるでしょう。

例えば、北陸電力(平均年収:705万円)、北國銀行(平均年収:631万円)などでは可能かもしれません。

しかし、電力会社はとても人気が高い業界なので、入社自体がかなり難しい。
銀行は転勤も頻繁にあるし、定年も早いので離職率がかなり高い

 

会社員として働いていて年収1000万円を稼ぐことは北陸地方ではかなり難しいといえます。

北陸地方のサラリーマンが年収1000万円を達成できるのか?

とはいえ、年収1000万円を稼いでいる人は石川県にも、富山県にも、福井県にもいます。

  • 石川県(30位):7,211人
  • 富山県(32位):5,834人
  • 福井県(42位):4,659人
  • 参考:東京都:254,233人

出典:1,000万円超の所得者総数(申告所得):2012年

実は、北陸地方にもかなりの人数が年収1000万円を稼いでいます。

そういった人はどんな仕事をしているのか?

  • 医者
  • 会社経営
  • 弁護士
  • 公認会計士
  • 大手企業の役職者
  • 地元政治家

だいたいこういった職業の方であれば、年収1000万円を達成できると思います。

 

まぁ庶民がいまから一発逆転で狙えるような仕事ではないですね(笑)

 

ごくごく普通の石川県・富山県・福井県の北陸地方で働くサラリーマンが年収1000万円を達成できるのでしょうか?

サラリーマンが年収1000万円を達成するには副業で達成できる!

北陸地方で働くサラリーマンが会社からの給料だけで、年収を達成することは基本的には不可能です。

北陸電力北國銀行三谷商事などのだれでも知っているような大企業に入社することができれば、年収1000万円の可能性は残ります。

もちろん入社した後は熾烈な出世レースが待ち構えています。

その出世レースに勝ち残ることが年収1000万円達成のための絶対条件なのです!

 

そんな北陸地方でも普通のサラリーマンが年収1000万円を稼ぐ方法があります。

 

それは、会社以外からの定期収入を得ること

そう!副業です!

 

年功序列制度が崩壊している今の世の中、会社の給料はほとんど増えません。

10年間働いて、手取りが1万円しか増えないという会社もあります。

 

そんな微々たる昇給を求めて、会社で自分の時間を使わずに新しい収入口を求めて副業をすれば年収1000万円を達成することができます。

 

副業と聞くと土日のアルバイトや不用品の出品を考えるかもしれませんが、違います。

 

土日のアルバイトは肉体労働になるので、継続的に稼ぐことができませんし、会社の副業規定に引っかかる可能性があります。

不用品の出品も売るものがなくなれば収入がなくなります。

労力をかけずに、毎月決まった収入を得る副業をするべきです。

 

年収1000万円を達成するために最も有効的な副業はネットビジネス

 

ネットビジネスと聞くと、怪しいイメージを持ちますよね?

確かに、ネットビジネスには怪しいモノも含まれています。
一方で、本物も含まれています。

大切なことは、玉石混交の中から本物を見つけ出す力です。

 

ネットビジネスの特徴としては、一度仕組みを作ってしまえば何もせずに収入を得ることが出来るというところです。

 

 

私の場合をお話すると

ネットビジネスを初めて最初の3ヶ月は収入がまったくありませんでした。
半年を過ぎると、毎月1万円が稼ぐことが出来るようになりました。
1年以上続けると、毎月10万円の定期収入を得ることが出来るようになりました。
今では、何も作業をすることなく毎月20万円の副収入を得ています。

 

 

 

ネットビジネスの特徴は、積み上げ式の副業であることです。

 

今日行った仕事の成果が明日につながります。

これが会社員であるサラリーマンにとっては強いパワーを持っています。

仮に土日のアルバイトで5万円稼げた場合、10万円を稼ぐためには2倍の時間働く必要があります

時給が倍の仕事をすることも考えられますが、時給1000円から時給2000円の仕事を探すのはかなり大変です。

土日のアルバイトで稼ぐことがとても難しいことがわかりますよね?

アルバイトで稼ぐことはムリゲーです。

 

 

一方、ネットビジネスの場合は、今日の仕事の成果が明日につながり、それがずっと残ります。

つまり1+1+1+1+1+・・・と仕事の成果が常に積み重なるのです。

365日ネットビジネスの仕事をしたら、その仕事成果が残っているのです。

ネットビジネスが時間を味方につけた副業ということがわかります。

今月5万円稼ぐことができたら、翌月も5万円前後は何もすることなく稼ぐことが出来る秘密がこれです。

 

 

特にあなたが学生の場合は、チャンスです!

学生は自分のために使うことが出来る時間がかなりあります。

学生のうちにネットビジネスをスタートして、大学を卒業するまでに月収30万円を作りましょう!

学生のうちに月収30万円の定期収入を稼ぐことが出来るとどうなるのか?

それは、就職活動の視点が変わります!

 

今の世の中、就職活動で会社を選ぶ基準に「年収」が重要視されます。

年収ランキングを見て、年収の高い会社を選びますよね?

年収が高い会社=自分のやりたい仕事ではないはずです。

毎月30万円の定期収入があれば、純粋に自分のやりたい仕事で会社を選ぶことが出来るのです。

 

また、会社以外の給料にも頼ることが出来るので、心の安定を図ることができます。

無理な残業をする必要もなくなります。

自分の時間をたくさん取ることが出来る仕事を選ぶという選択肢も出てきますよね。

北陸のサラリーマンでも年収1000万円は達成可能!

石川県・富山県・福井県で働いている会社員が年収1000万円を達成するための方法をご紹介してました。

 

会社だけからの給料では年収1000万円を達成することは、選ばれた会社の選ばれた人しか達成できません。

普通のサラリーマンが年収1000万円を達成するためには、副業をして会社以外の給料を確保する必要があります。

 

副業でもネットビジネスが時間効果が働くのでサラリーマンにはオススメです。

 

毎月の会社の給料が30万として、ネットビジネスの副業から20万円を稼ぐことができれば一気に年収1000万円に近づきます。

 

北陸地方で働く会社員や、これから就職活動を控えているという就活生は副業前提で仕事を考えてみてもいいと思います。

関連記事



北陸地方で働くサラリーマンが年収1000万を達成する方法とは?

初めての転職活動の不安を取り除く方法


初めて転職する時って不安だらけですよね?転職活動は最初に何をすればいいのか?ホワイト企業の見つけ方?初めて転職活動をするなら【リクナビNEXT】を活用しましょう!

【リクナビNEXT】は業界最大手転職サイトなので転職ノウハウが豊富で求人数も圧倒的!あなたのことを高く評価してくれる会社がきっと見つかるはずです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください