有効求人倍率が高い石川県は本当に仕事があるのか?




「石川県は有効求人倍率が高い!」

と、よく言われます。

確かに、厚生労働省が発表する内容によれば、石川県の有効求人倍率は1.78倍

仕事を探している人1人に対して、求人が1.78個あるということ。

「なんだ。石川県で転職なんて楽勝じゃん!」

と考えがち。

ちょっとまってください!!

これって本当ですか?

石川県での仕事探しって本当に簡単ですか?

石川県の有効求人倍率が高い理由。

どうして、石川県では有効求人倍率が高いのでしょう?

なぜ最近になって、急に増えたのでしょうか?

それは、求人内容を見てみると理由が見えてきます。

石川県の求人で伸びているのは、サービス業!

石川県の有効求人倍率の伸びは8.1%です。

内訳を見ると、卸売・小売業と呼ばれるサービス業が19.6%増と2割位の増加率です。

簡単に言えば、去年100個だったサービス業の求人が今年は120個になっているということ。

では、なぜ急にサービス業の求人がこんなにも増えたのでしょうか?

それは、小松イオンのオープンが原因です。

2017年の3月に小松市にイオンが出来ました。当然働く人も集める必要があります。

もともと石川県ではコストコなどの新しい商業施設が次々にオープンしていました。

ただでさえ人材が足りていない状況なのに、そこにイオンなんて・・・。

ということで、小松イオンで働く人を集めているから急激に求人が増えたのです。

石川県で仕事が見つからない理由

有効求人倍率が高いからと言って、仕事が見つけやすいということではありません。

転職を希望する方には当然希望条件というものがあります。

勤務地だったり、仕事内容だったり。

求人内容にいろいろなバリエーションがあれば、その中から自分の希望に合う仕事を選ぶことが出来ます。

しかし、石川県の求人はサービス業に偏っているのです。

ハロワで仕事を探すと非常に高い確率で「小松イオン」が出てきます。

小松イオンで働きたいわけでは無いのに・・・。なのです。

どうしても転職をしたい場合は。

どうしても転職をしたい場合は、転職エージェントを利用することをおすすめします。

転職エージェントを使えば、公開されていない求人をたくさん見つけることが出来ます。

特にリクナビNEXTは求人数もたくさんあるのでオススメです。

有効求人倍率が高いからと言っても、転職が簡単に出来るわけではありません。

関連記事




初めての転職活動の不安を取り除く方法


初めて転職する時って不安だらけですよね?転職活動は最初に何をすればいいのか?ホワイト企業の見つけ方?初めて転職活動をするなら【リクナビNEXT】を活用しましょう!

【リクナビNEXT】は業界最大手転職サイトなので転職ノウハウが豊富で求人数も圧倒的!あなたのことを高く評価してくれる会社がきっと見つかるはずです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください